読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phina.jsでゲームを作った

javascript

phina.jsというjavascriptライブラリを使って、ゲームを作りました。

phinajs.com

 

アイディアを即座に形にできるゲームライブラリとありますが、様々なクラス、メソッドが用意されています。また、タイトル画面とゲームオーバー画面にテンプレートが用意されていて、ゲーム部分だけを集中して作れたりなど、まさにそのとおりだなと感じました。

ゲームを仕上げている方は、だいたい、この水色のテンプレートを使っていますね。

 

これが作ったゲーム

 

ドキュメントはまだまとまっていないみたいですが、サンプルは非常に豊富です。

それら、サンプルを見ながら、だいたい3、4時間くらいで作りました。

おおまかには、initに部品を配置して、updateに動作を書いていく感じかなと理解しました。

 

サンプルはアドベントカレンダーにたくさんある。

初めての方には、8日目のエントリがおすすめ。

qiita.com

 

私、ゲームは普段、作らないので、他のライブラリとの比較はできないんですが、ゲーム開発で様々なゲーム開発ライブラリを見てきた作者のphiさんが、それらのいいところをとって作っているそうなので、いいものなのでしょう。

 

作者による紹介はこんな感じ

phiary.me

 

自分の考えたことが、簡単な実装でどんどん動くようになっていくのはとても楽しかった。

プログラミングは、近年、子ども向け教室が盛んだったり、必修化が検討されたりと、低年齢化が進んでいるので、phina.jsは、初学者に易しく、楽しいという特徴から、scratchのように親しまれる存在になっていくのではないでしょうか。

また、なにかアイディアを思いついて、phina.jsを使ってみたいと思います。

 

6月6日追記

新しいゲームを作った

 
6月8日追記
また新しいゲームを作った
 
6月15日追記
また新しいゲームを作った
 
7月21日追記
また新しいゲームを作った
 
あとは、こちらをみてください。