読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBook Airのバッテリー交換

mac

私の使っているMacBook Airが、最近、再開するたびに、起動画面からになってしまった。

普段は、前回の作業状態から再開してくれていたのだけど、なにかおかしいと思い、調べた。

 

バッテリーアイコンにマウスオーバーすると、「いますぐ交換」の表示。

いつもは充電中とか、充電のパーセンテージが表示されていたが、充電できていなかったか。

 

バッテリーが限界を迎えたら、どうすればいいのか調べてみる。

tamkaism.com

 

店頭で交換する方法と、自分で交換する方法があるようです。

店頭での交換は15,000円程度、自分で交換すると7,000円くらい。

自分で交換する方法でも簡単みたいなので、こっちでやってみました。

 

まず、「このMacについて」から、モデルを確認します。

私のMacBook Airは、

11-inch, Mid 2011

でした。

2011だと、5年使ってるのかな。

充放電回数は496。

公式情報だと1,000回が寿命の目安とあるのだけど。

 

amazonで「A1406」を検索。

バッテリー Apple アップルMacBook Air 11インチ A1406バージョン 対応互換 A1370 2011 A1465 2012

 

一番安いこれを買いました。

レビューが少なく、若干不安でしたが、問題ありませんでした。

何も書かれていませんが、PCの裏蓋を開けるための専用ドライバーも付属しています。

 

ネジを外して、バッテリーを交換して、元に戻す。

簡単でした。